内部要素のSEOも標準仕様です。 | 新潟 ホームページ制作 エクシア

SEO(Search Engine Optimization:検索エンジン最適化)について

SEOイメージ

多くの方がインターネットを使用して何かを調べようとした場合、yahoo!、Google、Bingなどの検索エンジンを使用します。 検索エンジンは、入力されたキーワードを検索条件に検索結果を一覧表として表示します。この検索結果一覧で上位に表示された方が、ネットユーザーの目につきやすく見てもらえる確率が高くなります。あるキーワードで検索結果一覧の上位に表示させる技術や手法をSearch Engine Optimizationの頭文字をとって、SEOと呼ばれます。

検索エンジンのしくみから

検索エンジンの目的は、検索するネットユーザに対して有益な情報を提供する事です。その情報を取得する為にクローラーと呼ばれるプログラムがインターネット上を巡回し、訪問先のホームページ情報をデータベース化します。ネットユーザが検索エンジンでキーワード検索を行うと、該当するホームページ情報をデータベースより抽出し一覧表を表示します。 検索エンジンもコンピュータープログラムですから、データとなるホームページはルールに沿って制作する事が肝心です。正確な(X)HTMLでSEOに有効なタグを効果的に使用し、しっかりと検索エンジンに読み込まれるようにホームページを制作する事が大切です。

ページ毎のSEO

トップページだけがSEOの対象では有りません。商品紹介、サービスなどの各コンテンツページにもSEOを施す事が必要です。エクシアのホームページを例にしますと、エクシアの商品/サービスとしてAjax設置、マルチブラウザ対応等が有ります。Ajaxを組み込んで動きのあるホームページを制作したい。その設置料金は?と思われる方は、”ホームページ制作 Ajax設置料金”、複数のブラウザに対応したホームページを作りたいと思われる方は"ホームページ制作 対応ブラウザ"などといったキーワードで検索するでしょう。そうした場合に該当するコンテンツページが検索される事や検索エンジンでの表示順位が重要になってきます。

外部リンク

外部リンクは、リンク集サイトや他のホームページのリンク集などからリンクをしてもらいネットユーザーを誘導する事を目的としますが、検索エンジンのクローラーも同様にリンクを辿ってホームページの情報を取得します。有力なサイトにリンクしてもらい、クローラーを呼び込む事で検索エンジンにインデックスされると同時に、ホームページの評価を高める事もSEOの重要な要素になります。

エクシアのSEO

エクシアでは、正確な(X)HTMLとSEOで重要とされるタグを適正に使用しホームページの制作を行います。また、外部リンクでは、クライアント様の商品、サービス、所在地域等を考慮しリンクサイトへのリンク依頼を行います。(無料サイトに限らせて頂きます。)

エクシアは新潟から、ホームページ制作をとおして皆様のビジネスを応援します。 検索エンジン対策に欠かせないSEOを標準仕様としています
新潟 ホームページ制作 エクシア